[モグネット] www.mognet.org ホーム インフォメーション お問い合わせ サイトマップ
ニュース ハンセン病 イベント&ワークキャンプ 茂木新聞社

Photo Gallery:1999年 バングラデシュワークキャンプ

1999.9 サービス・シビル・インターナショナル日本支部(SCI-Japan)

1999年9月にバングラデシュのランガバリー島でワークキャンプを行いました。
キャンプでは、道路舗装やトイレ作りなどのワークをしたり、学校の教室を借りて子供たちと遊びました。
日本からは25人の若者が参加し、村の人たちとはカタコトの英語と身振り手振りでのコミュニケーションしました。コトバが通じなくても、意外と仲良くなれるものです。私たちがベンガル語をちょっと使うだけでも、村の人たちはとても喜んでくれました。また、皆やさしい人たちばかりで、何度も家に招待されました。子供たちも皆かわいく、日本人が珍しいためか周りにどんどん集まってきました。
村の人たちの生活はとても素朴なもので、近くのマーケットでお店を開いている人のほかは、川で漁業をしたり、野菜を作って生計を立てているようです。
Photo: Yuki Takemoto, Bunpei Tojo
Text: Atsushi Torii

photo
「おじゃましまーす」
村の人の家に遊びに行きました。

photo
「僕にも折り紙折れるんだぞ!」
photo
「見てばかりいないで、手伝おうよー」

photo
道を舗装しています。

photo
丁寧にレンガを並べる。
photo
「今日も暑いなー」
汗を流して、レンガを運びました。

photo
「いいかげん腰がつかれるわー」
photo
今日もワークにでかけよう!

photo
砂運び。
子供たちも手伝ってくれました。

photo
教室の風景

photo
子供たちとにっこり

photo
首都ダッカの大通りには
リキシャとベビータクシーが埋めつくす

photo
筆と墨で似顔絵が描けました。

photo
「わたしはここよー」
「リキシャにひかれるー」


モグネット http://www.mognet.org/
モグネットは茂木新聞社の著作物です。許可無き複製、転載、配布を禁じます